ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2013-7-2

衛生面を考えて鼠撃退をしよう

叔父さんの家に昔よく鼠がいました。遊びに行くたびに、夜中になると鼠の足音がごそごそと聞こえてくるので、その度に鼠撃退と叔父が言っていたのを今でも覚えています。
鼠はペストなどの病原菌を媒介する可能性が高い生き物です。今ではペストはほとんど日本では確認されていませんし、医学の進歩により、まず完治する病気なのでさほど心配することはないでしょう。…でも、決してバカにできない病原菌です。
また、鼠自体に寄生する寄生虫も存在しますし、鼠に寄生するイエダニの存在も脅威です。また、鼠の糞にゴキブリなどが集まるため、速やかに鼠撃退をすることは衛生面を考えても、必須であるといえます。寝ている時に鼠に足を噛まれたという人の話もよく聞きます。それと、鼠撃退が必要なのは、その家に住む家族の体調面からも言えます。
鼠は夜行性なので、夜に寝静まった時間帯から朝方にかけて時間帯に活発になります。そう、ちょうど仕事が終わって、夕食を食べて、お風呂に浸かり、一日の疲れをとって、ベッドに入ったくらいの時間にがさがさうるさくされるので、鼠撃退をしないと寝不足になり、仕事にまで影響を及ぼす可能性すらあります。ですので、ちゃんとした業者に鼠撃退を依頼することをお勧めします。

バックナンバー

このページのトップに戻る