ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2013-7-2

予想を超えた甚大な鼠被害

原因は、鼠!?事故対策に追われる、東京電力福島第一原子力発電所の電源の一部がダウンし、冷却水の供給がストップ。その原因が鼠だというのです。
ハイテクのかたまりのような原発が、鼠の被害によって大きな打撃を被ったとは、なんとお粗末なことでしょう。
世界が注目する原発で、いみじくもクローズアップされた鼠による被害。こんなデータがあります。東京都健康局(現・福祉保険局)が平成13年度に都内の建築物衛生法の対象施設に対して行った調査によると、約1/3の施設で鼠が棲息しているとのこと。また、生息状況は増加傾向が減少傾向を上回っているという。
かなり由々しき現状であり、将来も明るくはありません。鼠の被害は、想像以上に深刻で、対策が急がれています。ところで、我が家は大丈夫だろうか?そんな不安が頭をもたげます。あの原発が鼠の被害に遭ったのなら、どこの家だって起こりうる可能性があり、データもそれを裏付けています。
鼠の被害が増えている理由のひとつに、都市部でのビルの老朽化と、廃ビルの増加があるようです。鼠のエサとなるゴミが大量にあり、ねぐらもある都市は、まさに鼠の楽園。
あなたの家で鼠の気配がしたら、ぜひ専門の業者に問い合わせてみてはいかがでしょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る