ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2015-10-21

ねずみは昔から家の害獣

家に棲み着く害獣の代表と言えば「ネズミ」ですね。はるか昔の弥生時代、高床式倉庫と呼ばれる食料などを保存している倉庫が、ネズミによる被害を防ぐため、地面から床を高く上げて造られた上、ネズミが登って来れないように「ネズミ返し」という板が取り付けられていた、という話があるように、昔からネズミは私たち人間にとって厄介な害獣だったと考えられます。もちろん現代は、鉄筋コンクリートの建物が増えたり、木造でも隙間のない気密性の高い住宅になってきましたので、ネズミ返しなど付けなくても大丈夫になってはいますが、それでも僅かな穴をすり抜けて侵入してくるのが、ネズミの厄介な特徴です。壁の内部や天井裏を縦横無尽に走り回って、台所や倉庫にある食料をあさります。ネズミは雑食性なので何でも食べます。人間の残飯だけではなく、ペットフードや観葉植物の葉っぱも食べますし、小さな昆虫やゴキブリもエサの対象になることもあるそうです。食べるのはエサだけではありません。正確には食べるではなく「かじる」ですが、ネズミの歯は一生伸び続ける性質があるようで、常に固いものをかじって歯を適度に削るという習性もあります。そのため、柱や壁などの木材、家具など固いものなら何でもかじる他、ガス管や電線などもかじることがあるようで、これが原因で漏電火災、ガス漏れの事故が起きることも少なからずあるようです。ネズミは今も変わらず私たちにとっては害獣です。ネズミの存在に気づいたらすぐに本サイト「ねずみ駆除なび」まで駆除をご依頼ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る