ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2015-11-30

侵入口を無くしましょう

ネズミを駆除する方法には幾つかのパターンがあります。 罠で捕獲して処分する。毒餌を食べさせて駆除する。そして外に追い出す。 外に追い出す場合は、ネズミの嫌いな臭いを放つ燻煙剤などを建物内で使用して、ネズミを追い出すのですが、この方法には1つ弱点があります。 ネズミは燻煙剤が焚かれているその瞬間と、臭いが持続している間は近づいてこないのですが、臭いがある程度飛んでしまうと、また戻ってきて、普段通りに生活し始めてしまいます。 そうならないようにするためには、一度出て行ったネズミが戻ってこないようにしなければいけません。つまり、追い出した後の再侵入を防ぐ方策を立てなければいけません。 ネズミは、頭が通る程度の隙間があれば、ほとんどどこからでも侵入してきます。いくら建物内で燻煙剤を焚こうが罠を仕掛けようが、そとからいくらでもネズミが入り込んでくるなら何をしても無駄です。 一般的な侵入経路としては、電気やガス、水道配管の外から室内に入り込む部分の、配管と壁の隙間があります。ここに隙間が開いていると、ネズミが侵入してくるのです。壁に経年劣化で穴が開いていたりすると、小さい隙間でもネズミがかじって広げてしまう事もあるので、見逃せないポイントです。モルタルやパンチングメタル、金属たわしなどを隙間に詰め込むなどするのですが、中々自分で見てもそういう隙間はわからないものです。 どうぞ、当サイトでねずみ駆除業者の一括見積もりをご依頼ください。作業内容に対して、対応できる業者からお見積りが届くので、比較検討が簡単です。

バックナンバー

このページのトップに戻る