ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-3-2

ネズミがもらたす3つの被害

ネズミは害獣の中でも最もわかりやすい動物です。基本的に屋根裏に住みつき、足音や鳴き声でネズミと判断できることが多いです。また、都心の家にいるネズミはほとんどがクマネズミという種類です。クマネズミは運動能力が非常に高く、学習能力も高い頭の良いネズミです。そのため、ネズミ捕りなどの市販薬では完全に駆除できないのが現状です。では、ネズミが住みつくことによって私たちにどのような被害を及ぼすのでしょうか?
【1】病気や病原菌の媒介
汚物と食品の区別なく従来するネズミは、体内・体表に人間にとって有害な微生物をもっている場合があります。ネズミの体表や巣には、イエダニがいることもあります。また、イエダニが室内に侵入した場合には、人の血を吸って皮膚のかゆみの原因になることもあります。
【2】電線やケーブルの破損
ネズミの歯は一生の間伸び続けます。ネズミは色んなものをかじって、歯の長さが一定になるように調節しています。ネズミがかじった電線やケーブル類は、火災や停電、電化製品類の作動不能などの原因になることもあります。
【3】経済的な損失
家の中の食品や食材がネズミに食べられてしまうことがあります。また、家の中に侵入したネズミの排泄物などで室内・衣類・寝具などが汚染されることもあります。
このようにネズミは私たちの生活のあらゆる面で被害をもたらす害獣です。ネズミの侵入を防ぐためには家の中や外の隙間を防ぐことやネズミの餌となるものを放置しないことが大切ですが、万が一侵入されてしまった時には、完全に駆除するためにも、業者に依頼をしてネズミを駆除してもらいましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る