ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-3-22

ネズミを放置するとこんな事に

ネズミによる被害は家だけはなく、店舗でも起きることがあり、ネズミの駆除で悩まれている方が多くいらっしゃいます。日本には27種類のネズミが生息しており、その中でもハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミの3種類が一般的に家ネズミと言われ、ビルや家屋に住み着き被害をもたらします。ネズミは固いものをかじる習性があるため、電気や電話の配線をかじり、電気設備を故障させたり火災を起こす場合もあります。ネズミの巣には吸血性のダニが寄生して繁殖します。大発生したダニが巣から離れて家の中に侵入し、人がダニに吸血されるといった2次被害ももたらします。ネズミ駆除の前に、ネズミが生息しにくい環境にすることも重要です。それにはネズミのエサになるものは片付けるようにして、放置しないようにすることが大事です。残飯や食べ物屑は後片付けと清掃をしっかり行うことが必要です。ネズミの侵入防止には壁の穴や隙間、配管などにパテや金網を使って侵入経路を事前にふさぎましょう。ネズミの捕獲には粘着式や捕獲用のカゴ、圧殺式のものもあります。ネズミ捕りを設置する際は、ネズミがいつも通る場所は比較的警戒されないため適しています。多数枚設置した方が捕獲できる確率も上がります。ねずみは放置するとすぐに増えてしまうので、当サイト「ねずみ駆除なび」から業者へ相談することをお勧めいたします。

バックナンバー

このページのトップに戻る