ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-3-31

ねずみの習性

ねずみを突然家の中で見かけてびっくりされた方いらっしゃるのではないでしょうか?ねずみは人間に対して様々な害をもたらす害獣です。 ねずみの習性をしっかり理解して駆除に役立てていきましょう。 ねずみは基本的に夜行性の動物ですが、エサを求めて昼間に行動していることもあるようです。 あくまでも暗くないと行動できないというわけではなく、天敵から逃れるために夜間に行動しているようです。 屋外では日の出の30~60分前と日没後30~60分に活発に活動し、屋内では人間が活動しない時を狙って活動するといったことが多いようです。 ねずみはその種類によって活動範囲が異なります。 ドブねずみは屋外ではほら穴などの穴、室内では下水道や厨房などの低い場所で活動し、クマねずみは森林地帯などの木の上、室内では天井裏などの高い場所と、基本的に全く正反対です。しかし、ねずみは環境適応能力が非常に高いので、これが一概には言えない場合もあります。 また、ねずみは基本集団で行動する習性があります。 ねずみの集団は縄張りを決めて行動し、自分たちの縄張りにはほかの集団を寄せ付けません。 ひとつの集団はボス的な存在のオスねずみ一頭とメスねずみ、その子ねずみで形成されています。 一方でねずみの寿命は約3年でそれほど長生きではありません。しかもねずみ同士の争いで命を落とすこともあり、実際にはもっと短いようです。 反対にねずみは繁殖力が強く、年間5~6回ほど妊娠し、一回で6~7匹ほど子供を産みます。 ねずみの被害は放置しておくと、どんどん増殖し被害が拡大していきます。ねずみによって被害を受けた時はねずみ駆除業者に駆除をお願いするといいでしょう。 その経験と実績で、最適な駆除を行ってくれます。

バックナンバー

このページのトップに戻る