ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-6-2

ネズミの恐ろしさ

みなさんがお住まいのお家ではネズミを見かけたことはありますか?
ネズミは小さい体をしていますが、一匹いるだけでも恐ろしい動物なのです。
ネズミに対してどんなイメージを持っていますか?
一見するとかわいい顔をしていますが体には菌がたくさん付着しており、凄く汚いのです。
そんなネズミは実はとても用心深く、賢い頭をしています。
ネズミが住み込んでいる家に力がそれほど無い小さな子供や老人しかいない場合は、力のある大人がいないため脅威を感じることが無くなくなり活動が活発になります。
その際、寝込んでいる老人や小さな赤ちゃんの肉に噛みついてしまうということもあるのです。
海外では生後数か月の小さな赤ちゃんが全身を何百カ所もネズミに噛まれて亡くなってしまうという事件も実際に報告されています。
また、アフリカに住んでいるネズミは日本のネズミに比べるととても大きく、そのネズミが人間の顔に噛みついてしまうという事件も発生しています。
ネズミに噛まれることによってケガをするだけでなく、ネズミの菌が傷口から入ることで鼠咬症とアナフィラキシーショックになってしまう恐れもあります。
鼠咬症によって「肺炎」「肝炎」「胃潰瘍」になってしまうこともあり、海外では感染によって亡くなってしまったケースも報告されています。
アナフィラキシーショックはハチに刺されることによって発症すると思われがちかもしれませんが、ネズミに噛まれることによって発症することもあるのです。
症状は全身が腫れ、呼吸困難になったり意識を失うこともあるみたいです。
そんな恐ろしいネズミは業者に依頼をしてネズミ駆除をしてもらうのが一番でしょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る