ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-7-21

ネズミは病気を持っていることがあります

ネズミと言うとアニメなどの出てくる可愛らしいイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、現実に現れるネズミは人間に様々な害をもたらす悪名高いネズミがほとんどです。ネズミが人間にもたらす悪さと言えば、家の中にある食べ物や電線などをかじってしまうことが有名ですが、実はネズミは人間に感染する病気を運んでくることがあるのです。ここではその病気についてご紹介していきます。ネズミはドブなどの不衛生な場所で活動する習性があり、体にダニなどが寄生していることが多いです。このネズミに寄生しているダニによって発症する病気があるのです。そのひとつにツツガムシ病をいう病気があります。この病気はダニの一種であるツツガムシによって体液を吸われた時に発生の危険がある病気で、ツツガムシ病に感染をすると頭痛や腰痛などの症状に襲われ、長い場合では2週間ほど高熱が続くこともある恐ろしい病気です。対処が遅れると、最悪のケースでは死亡してしまうこともあるそうです。また、それ以外にも刺咬症という病気に感染することがあります。この病気はネズミに寄生をするイエダニによって感染をするものです。ネズミの巣で増殖をしたイエダニが、ネズミが死ぬと同時に活動を始め、人間の血を吸うことで発症をする病気です。症状として発疹がでたり、激しい痒みに襲われることがあります。個人でネズミ駆除をしようとネズミに安易に近づくと、このような病気に感染してしまうこともあります。ネズミ駆除はネズミの事を知り尽くした業者に依頼されることをおすすめいたします。

バックナンバー

このページのトップに戻る