ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-11-25

昼間のネズミは大繁殖のサイン

ネズミのような小さい動物は、夜行性であることが多いようです。ネズミの仲間のハムスターなどもその一つで、基本的にエサを食べるのは夜間です。 ネズミの場合、人間が寝静まってからの方が安全に移動できるわけですから、基本的に人家や商業施設内のネズミもその行動パターンは変わりません。 しかし、昼間にネズミを頻繁に見かけることがあるというのであれば、それはかなりの緊急事態と言ってもいいかもしれません。 本来夜行性のネズミが昼間にも出てくるというのは、つまり繁殖してかなりの規模になり、エサが足りないので昼間にも出歩いてエサを探しているのです。 この状態はかなり危険で、食品工場や飲食店でこの様なことになると、商品への混入や、はては食中毒など経営に大打撃を与える事が考えられます。 一般のご家庭にしても、昼間に突然ネズミが走り出てきたらパニックになる人も居るでしょう。 こうなったらとことんねずみ駆除を行う必要がありますが、数が増えている分、ねずみ駆除には手間も時間も掛かります。 そこでおすすめなのが、ねずみ駆除のプロに依頼して退治してもらうことです。 当サイトをご利用いただければねずみ駆除業者を最大3社まとめて見積もりを取って頂けますので、お気軽にご利用ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る