ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2016-12-6

恐ろしいねずみ被害も報告されています

ねずみによってもたらされる被害といいますと、見た目による不快感であったり、病原菌を感染したりといったものが代表的です。しかしねずみは、さらに多くの被害をもたらす害獣でもあるのです。実際に、以下のような被害も報告されています。

・ねずみに襲われる被害
ドブネズミなど、ねずみの種類によっては人間に襲い掛かることもあります。特に、小さい赤ちゃんや、寝たきりの高齢者などは襲われる確率が高いため注意が必要です。日本でもねずみに咬まれたことによって指などを失うといった被害が報告されていますし、海外では命を落とすといった事例まであるのです。さらに、ねずみに咬まれれば傷を負うだけでなく、体内の菌を移されることによって病気に罹ってしまう恐れもあります。

・ねずみによる停電と漏電火災
ねずみの前歯は一生伸び続けるため、生きるためにもねずみは物をかじる必要があります。運が悪ければ電気配線やインターネット回線などをかじられてしまうことがあります。そうなれば停電やネット回線の断線が発生しますし、雨漏りなどが発生していれば漏電火のリスクも上がります。実際に、ねずみによる火災は日本でも毎年報告されているとのことです。

このように、ねずみは放っておけば命に関わるほどの被害をもたらす事があります。ねずみが住み着いてしまった際は、速やかにねずみ駆除を行わなければいけません。それを適切に行うためには、ねずみ駆除のプロにご依頼されるのがよろしいでしょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る