ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2015-1-30

ネズミ駆除にグッズを使う!でも気になる効果は?放置による被害とは

 

家に住み着く厄介者、ネズミ。いつの間にか家に住み着き、たくさんの被害をもたらします。最近鳴き声や足音、その姿までも私たちにみせつけてきますよね。

 

そんなネズミを早く退治したいと感じてしまう方は大勢いらっしゃいます。退治するにはネズミ駆除用のグッズを使用するのが一番です。ですが、ネズミ解除グッズにはさまざまな種類があるため、どれを選ぶべきか迷ってしまいます。

 

今回はそんなネズミ駆除道具の特徴を紹介し、なぜネズミが住み着いてしまうのか、ネズミがもたらす被害とはについてご紹介します。

 

 

▼ネズミ駆除グッズの主な5点!効果はあるの?

ネズミ駆除グッズはたくさん販売されているため、どれを選ぶべきなのか悩んでしまうことも多いです。当コラムでは、おもに使われているネズミ撃退グッズについて詳しくご紹介します。

 

くん煙剤

くん煙剤は、ネズミの嫌う成分を含んだ煙を出す薬剤です。使用するとあたり一帯に広がるので、ネズミを追い出すことができます。煙を使用しているため、床下や天井裏など人間の目に入りにくい場所にまで忌避剤を届かせることができます。

 

くん煙剤は人体や機器などにも悪影響を及ぼす危険性があります。精密機器はシートで覆い、人間や動物は家の外へ避難させる必要があるため、使用前の準備に時間がかかります。

 

くん煙剤は一度では効果がない場合もあり、ネズミによっては煙の匂いに慣れてしまうものもいるため、必ずしも効く駆除グッズとはいえません。ですが身近で購入でき、大掛かりな作業も必要ないため試してみる価値は大いにあるといえるでしょう。

 

粘着シート

ネズミ駆除グッズとして一般的なものが、この粘着シートです。強力な粘着のりでネズミを捕獲します。ホームセンターでなくとも、スーパーマーケットやドラッグストアで購入ができます。自分で駆除するにはおすすめのグッズといえます。

 

粘着シートで捕獲する際のポイントは、いくつもの粘着シートを敷きつめることです。ひとつだけ設置しても、学習能力の高いネズミだと避けてしまうおそれがあります。隙間のないようにぎっしり敷きつめることで、逃げ場をなくすことができます。ネズミの通り道に設置すればより効果がえられるでしょう。エサをシートの上に置いておくのもよい方法です。

 

ただし、ペットや小さいお子様がいる場合、誤って罠にはまってしまうおそれがあるため、設置場所には注意が必要です。

 

毒エサ

毒エサも、ネズミ駆除の方法としておこなっている方が多いです。ネズミに毒入りのエサを食べさせて撃退するといった方法です。

 

毒エサは殺鼠剤と呼ばれるもので、即効性の急性殺鼠剤と遅効性の抗凝血性殺鼠剤の2種類に分類されます。

 

急性殺鼠剤は毒がたくさん含まれており、1度食べさせればネズミを殺すことが可能です。急性殺鼠剤はすぐに効果を得られるため、家に多くのネズミがいる場合に使用することをおすすめします。

 

抗凝血性殺鼠剤は、エサの中に血液の凝固作用を阻害する成分が含まれており何度か食べさせることでネズミを殺します。毒エサを食べ続けたネズミの血管は破壊され、血管や内蔵から出血しつづけるようになります。そして肺出血や脳内出血を引き起こさせるのです。

 

抗凝血性殺鼠剤は遅効性であるため、他のネズミにも警戒心を与えることなくネズミを撃退することが可能です。

 

スプレー

ネズミの嫌がる臭いや忌避剤の入ったスプレーもネズミ撃退グッズとして使用されています。使い方は、ネズミの侵入口や天井裏などにスプレーを噴射して追い出します。

 

ネズミは鋭い嗅覚をもっているため、嫌いな臭いを噴射することで撃退します。しかし、中途半端に使ってしまうとネズミが臭いに慣れてしまうため、効果がなくなってしまいます。

 

スプレーでネズミを撃退する効果的な方法は、ネズミが通るすべての場所に噴射することです。このとき1平方メートルに対して2秒以上噴射しましょう。スプレーでの撃退は追い出すためにおこないます。ネズミの住みづらい環境づくりに適しているといえるでしょう。

 

ネズミ捕り器

ネズミ捕り器は、古典的なネズミ駆除グッズです。おもにバネ式と箱式が使用されていますが、現在では箱式がよく使用されています。

 

箱式のネズミ捕り器は、罠の中にエサを入れて後は設置しておくのみです。ネズミが中に入り、エサを取ることで罠の入り口が閉まることでねずみを捕獲します。

 

ネズミ捕り器はネズミが中に入らないと意味がありません。ですが、ネズミは警戒心の強い動物であるため、なかなか罠にはまってくれないのです。警戒心を解くために何日間かは罠の扉が閉まらないようにして、ネズミが慣れてきたころに罠を起動する必要があるため手間がかかります。

 

▼ネズミにとって住み心地のよい家になっていませんか?

 

ネズミを撃退するためには、ネズミの住みにくい環境つくりが大切です。ネズミ撃退グッズだけではなく、生活の中でねずみが好む場所をなくすことで十分効果を得ることができます。

 

エサがある

ネズミは雑食性です。そのため食べ物以外にも、石鹸やゴミなど何でも食べてしまいます。

 

お菓子や果物などを戸棚や入れ物にしまわずに出しっぱなしにしていると、ネズミに食べられてしまうおそれがあります。生ゴミもネズミが漁ってしまう危険があるため、キチンとごみ箱の蓋を閉めるようにしましょう。

 

石鹸も食べられてしまうおそれがあります。固形石鹸を使用している方は、容器にいれるなどしてしっかり保管しましょう。

 

散らかってゴミがある

ゴミが散らかっているご家庭も注意が必要です。もし食べかすが家に落ちていたらそれだけでネズミの餌場になってしまいます。

 

本や雑誌、ビニール袋や新聞など床に物がたくさん置いてある部屋は、ネズミが巣を作りやすい環境になってしまっています。ネズミは1年に何回も出産するために巣を作ります。そのときに道具として床に置いてあるものを使うため、巣を作るのにはよい環境となってしまっているのです。

 

また普段あまり使用していない引き出しやクローゼット、押入れなども、ネズミの巣になっているおそれがあります。普段から整理整頓と掃除をすることを心がけましょう。

 

侵入口がある

ネズミはもともと家に住み着いていたわけではありません。外から家へと侵入しているのです。ネズミは1cmの隙間であっても、難なく侵入してしまうといわれています。こうした侵入口を防がなくては、いくら追い出しても違うネズミがまた住み着いてしまうのです。

 

ネズミの侵入口は、おもに以下の4種類が考えられます。

・床や屋根、壁の隙間 ・換気扇やエアコンの室外機 ・排水管や水道管、ガス管の隙間 ・壁の割れ目

 

この他にも、電線をつたって2階のあいている窓から侵入することもあります。高層マンションであっても登って侵入するネズミもいますので、侵入口とされている場所は防ぐなどして対策をしておきましょう。

 

▼ネズミが繁殖するとこんな被害がでます

ネズミは驚異的な繁殖力をもちます。もし自分の家で繁殖してしまったら、たくさんの被害を受けることになります。

 

衛生的な被害

ネズミは床下や屋根裏など不衛生な場所で生活しています。そのため、体には多くの病原菌やダニ・ノミが付着しています。ネズミが家を走り回ったり、たくさんのネズミが家に住み着くようになると、家中に病原菌やダニ・ノミが撒き散らされてしまいます。危険な感染症を発症することも考えられるため、注意が必要です。

 

ネズミの習性として、あるきながら糞尿をするというものがあります。この糞尿の中にも大量の病原菌が含まれているため、放っておくことは危険です。もし糞尿を見つけたら、素手では触らず手袋をして、消毒を使ってきれいにしましょう。

 

精神面な被害

ネズミが家にいると思ったら、安心して生活することがないと感じる方はとても多いです。ネズミそのものの姿でなくとも、足音や糞尿、食害などを見るだけでもストレスを感じてしまいます。家の中に少しでも違和感を覚えたら、ネズミ対策をすることをおすすめします。

 

経済的な被害

ネズミの歯は一生伸び続けられるといわれています。そのためネズミは自分の歯をよく削るのですが、よくかじられて被害にあうのが配線ケーブルです。天井裏には沢山配線ケーブルがあるのですが、これをかじられてしまうと停電が発生してしまいます。

 

ネズミにかじられたケーブルは放っておくと、漏電火災を引き起こしてしまうおそれがあるのです。

 

配線ケーブルが齧られていたら、新しく買い直す必要があります。ネズミの面影を感じたら、配線が無事かどうか確認することが大切です。

 

配線ケーブル以外にも、家具や壁、ガスや水道の配管も齧られる危険があるため注意が必要です。ネズミ撃退グッズを使用して、ネズミを追い出しましょう。

 

▼ネズミ駆除に困ったら…プロに頼むメリット

 

自力でのネズミ駆除に限界を感じたら、業者に依頼して駆除してもらいましょう。ネズミ駆除業者は、より強力なネズミ撃退グッズを使用してネズミを退治してくれます。すぐにでもネズミ駆除効果を得たいのであれば、業者に頼むことをオススメします。

 

ネズミ駆除を業者に頼むメリットはそれだけではありません。捕獲したネズミの処理を頼めるのも利点です。自分で死体を駆除することが難しいのであれば、業者に頼んで回収してもらいましょう。

 

▼まとめ

警戒心の高いネズミがあなたの前に現れたとき、すでに人間慣れしていることを表しています。糞や尿の位置、足音や鳴き声でねずみがいるかどうか確かめてみましょう。もしネズミを発見したら、ネズミ撃退グッズをつかって撃退しましょう。

 

何匹のネズミが住んでいると感じたら、業者に依頼しましょう。自分では駆除しきれなくても、業者に頼めばネズミを追い出すことが成功します。プランによってはすぐに効果を得られるものもあるため、一度相談するとよいでしょう。

 

バックナンバー

このページのトップに戻る