ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2015-12-18

ネズミ駆除では超音波が効果アリ?超音波で撃退するためのコツを紹介

ネズミ駆除では超音波が効果アリ?超音波で撃退するためのコツを紹介

 

自力で出来る市販のねずみ撃退器というのは、さまざまな種類の商品があります。

 

・粘着シートやねずみ捕り器で捕獲

・燻煙剤(くんえんざい)や忌避剤(きひざい)、殺鼠剤(さっそざい)を仕掛けての毒殺

 

上記にあげた、ねずみ撃退器以外の方法ですと、超音波を出すという方法もあります。代表的な超音波の商品は超音波ねずみ駆除器といいます。

 

それにしても超音波でネズミを駆除というのは画期的ですね。いうなれば、「いけ!超音波だ」とネズミに攻撃する光景ではありませんか。

 

今回はそんな電磁波とは違うネズミ駆除方法の超音波の効果や、超音波でネズミを撃退させるコツなどをご紹介させていただきます。

 

 

▼ネズミ駆除に超音波は効果があるの?

ゲームの世界では音だけで撃退できたりしますけど、実際の世界で果たして本当に効果があるのかは疑問に思う人が多いかもしれません。

 

実際、ネズミ駆除に超音波が効果あるのか調べてみても、超音波の効果については賛否両論です。

 

賛否両論だからこそ本当の答えを知りたくなるものです。ネズミ駆除での超音波の効果を知るためにも、まずは超音波のシステムについて知っていきましょう。

 

【そもそも超音波って何?】

超音波というのは電磁波と違い、音の一種になります。人間には聞こえない音の振動、周波数を出している音になります。一般的には20kHzを超えると、人に聞こえない音になり、超音波と呼ばれます。

 

【超音波に効果があると言われている理由】

人に聞こえない音なので実感はしづらいのですが、ネズミは超音波となる振動数でコミュニケーションをとっています。具体的に表現しますと、25~40kHzでコミュニケーションをとっています。

 

またネズミは聞き取りやすい超音波の周波数は、20~50kHzといわれています。そういった周波数の超音波を発しますので、ネズミにとっては騒々しい環境になるのです。

 

そしてネズミは警戒心がとても強いです。安心して生息していた場所に、騒々しい雑音が溢れていては、ストレスが溜まってネズミにはつらい環境になります。

 

こうしてネズミは撃退されていくのです。

 

【ネズミ駆除に超音波が効果的となる場合とは……】

ネズミにとって超音波のねずみ撃退器は聴覚を痛める商品というよりは、うるさい音を出す商品のイメージになるようです。

 

私たちの生活で表現するなら、大音量のスピーカーが鳴り続いているという感じでしょうか。

 

そう考えると超音波の機器をひとつ設置しても、効果があまりないというのは納得できます。ネズミにとってスピーカーが1つ増えた程度では、「うるさいなあ」と思うくらいでしょう。

 

超音波の機器で効果を求めるなら、複数の超音波機器を交じり合わせるとよいでしょう。複数の超音波機器が設置されている状況は、人間でいうなら、複数のテレビやオーディオが鳴り響いている状態で、ただただうるさい状況になっていることでしょう。

 

これを長時間続いていたら、ものすごいストレスになります。こうしてネズミを精神的に追いつめてネズミ駆除に効果的な結果が訪れるのです。

 

 

▼超音波のメリット・デメリットを知って、より効果的に使おう

超音波のメリット・デメリットを知って、より効果的に使おう

 

ネズミ駆除で超音波の効果やしくみは前章でご紹介しました。では、そんなネズミ駆除用超音波のメリットとデメリットは、どんなことがあるのでしょうか。さまざまな観点からメリット・デメリットをご紹介させていただきます。

 

【超音波を使った駆除のメリットって?】

超音波ねずみ撃退器についてのメリットは以下の内容になります。

 

●薬剤を使わないので、安全に使用できる

殺鼠剤や燻煙剤を使用すると小さなお子様やペットの健康面で影響が出てしまうかもしれません。その点超音波は音ですので、無害です。

 

●ネズミを撃退させるので、ネズミの後処理が必要ない

超音波はネズミを追い出されるための機器です。粘着シートやねずみ捕り器などとは違い、捕獲をしませんので、捕獲後のネズミの始末が必要ありません。またネズミの処理をする際のダニやノミの心配もなくなります。

 

●一度設置すれば半永久的に使用できる

粘着シートやねずみ捕り器は、ネズミが捕獲されたら交換する必要があります。また燻煙剤は使い切りタイプですし、殺鼠剤は毒エサがなくなれば新しい殺鼠剤を購入する必要があります。

 

超音波の機器は基本的には消耗するものがありません。故障さえしなければ、半永久的に使用できます。

 

【超音波を使った駆除にはデメリットもある】

それでは超音波でのデメリットはどんなことがあるのでしょうか。デメリットについてまとめてみました。

 

●ハムスターなどを飼っている場合は使用しづらい

ハムスターもネズミの仲間になりますので、超音波に反応してしまいます。ネズミにストレスを与えたいのに、我が家のハムスターがつらそうにしていては、元も子もありません。

 

飼ってるハムスターが落ち着きなくなったり、いつもと違う症状が出たら超音波の使用はやめましょう。

 

●ネズミが超音波に慣れてしまう可能性がある

ネズミの順応性は高いです。騒音がうるさすぎて家から出て行っても、その騒音に慣れてしまえばネズミにとって苦ではなくなり、通常の活動を再開してしまいます。

 

ネズミも住めば都という状態になってしまうようです。そうやって戻ってきた場合は違う周波数の超音波の追加や変更が必要になります。

 

●そもそも超音波自体効果がない場合がある

ネズミによって耐えられる周波数は違います。よって超音波の周波数が苦ではない場合があるのです。こればかりは音との相性ですので、違う周波数の超音波の機器に変更するしか方法がありません。

 

人間に言い換えれば、ガラスをひっかいた音にすごく嫌がる人もいれば、中には全然気にならない人もいる。そういった感じでしょうか。

 

●ネズミの行動を知っていないとちゃんとした効果を得られない

超音波の機器の設置する場所の問題になります。せっかく超音波の機器を購入しても、ネズミに直接あたる方向に設置しなければ、騒音にはなりません。

 

まず、ネズミはどこに生息しているのか、どこを活動拠点としているのか。その部分をしっかり把握して、ネズミの生息場所や活動場所に向けて超音波を発信しましょう。

 

【効果的な超音波の使い方って?】

ネズミ駆除用超音波の効果的な使用方法は複数置くのが前提です。そしてその複数の超音波機器はすべて同じ機器、同じ周波数では全く意味がありません。

 

ネズミを騒音で退治するワケですから、複数の超音波の周波数は異なっている必要があります。また音量も大きめのほうがネズミ撃退に効果があります。そして、同じ周波数に慣れさせないために定期的に周波数を変更できたらより効果があるでしょう。

 

最近のネズミ駆除用の超音波では周波数を変更できる高性能な装置も販売されています。より強い効果を求めるのであれば高性能の機器の購入をオススメします。

 

 

▼超音波が効かない場合も……

さまざまな注意を守っても効果がない場合もあります。そういった効果が薄い場合は以下の状況も考えられます。

 

【周波数や音圧のレベルが小さい】

超音波の機器の老朽化か、性能が低いのか。もともとの周波数や音圧が低い場合があります。初期設定でレベルが低い場合もありますので、超音波の機器の設定を調整して出力を上げてください。

 

【超音波が変化にとぼしい】

超音波の変化量が多いほどネズミにとって騒音になります。もともと他の超音波が発生している場所では、新たに加える超音波の騒音の変化が乏しくなってしまいます。そういった場合は超音波の効果が薄くなってしまいます。

 

【超音波が届きにくい】

超音波は人間には聞こえないですが、音の一種です。当然音を遮るものがあっては超音波もネズミまで届きにくいです。肝心の超音波が届かないのであればネズミに影響はされません。

 

 

▼超音波以外で、効果が期待できる駆除方法

超音波以外で、効果が期待できる駆除方法

 

超音波の機器を使う以外でのネズミ駆除方法は、主に以下のものがあります。超音波機器単体だけではなく、合わせ技で使用するのもオススメです。

 

●粘着シート

粘着性の高いシートを敷き詰めてネズミを捕獲します。ネズミの通り道などしっかりしてないと捕獲が難しく、また親ねずみなど警戒心は強いネズミに効果が薄いです。

 

●ねずみ捕り器

餌などでネズミをおびき寄せてワナにはめる機器です。粘着シートと同様、設置する場所をしっかり考えなければならないです。また警戒心が強いネズミは引っかかりにくいです。

 

●燻煙剤

ネズミが苦手な成分の入った煙を室内に充満させて駆除する方法です。普段手の届かないところやネズミの巣にまで煙で攻撃できるのですが、下準備と使用後の片付けが手間です。

 

●殺鼠剤

ネズミの餌の中に毒をまぜ、食べたネズミを駆除する方法です。ネズミは警戒心が強いので食べるまで長い期間設置する必要があります。また食べても毒に耐性のあるスーパーラットが発生したり、天井裏で死んだ場合、腐敗したり、異臭や害虫の発生を引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

▼まとめ

いかがでしたでしょうか。超音波という新しい手法での撃退は、複数の設置が必要とはなりますが、ネズミに騒音でストレスを与えるので、子供やペットにも安全ですし、処理する必要もなく半永久的に使用できます。

 

また屋内のネズミを撃退できたのであれば、ネズミの侵入の防止にも役に立つはずでしょう。

 

ですが、超音波を設置する場所や、環境など、条件や準備が必要なのも事実です。効果について賛否両論あるのはそういったところで、使用者ごとの個人差が生まれているからです。

 

本当に効果が得られなかったときは業者に駆除を依頼するのもよいでしょう。ネズミの駆除や再発防止までしてくれます。また超音波の装置にも詳しいのでアドバイスをもらってもよいかもしれませんね。

 

バックナンバー

このページのトップに戻る