ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2017-3-8

ネズミ駆除用燻煙剤ってどんなもの?効果的な使い方や注意点を伝授!

やってみよう!自分でできる簡単なネズミ退治法

 

家の中にネズミが発生してしまった場合、もちろん駆除をしなくては、ダニが発生したり、家の壁に穴が開いたりなどの被害が出てしまいます。

 

ネズミの駆除には、粘着シートやねずみ捕り器などの器具や、殺鼠剤(さっそざい)、いわゆる毒エサを仕掛けるなどの方法があります。今回の記事はそのネズミ駆除グッズの中で「燻煙剤(くんえんざい)」に特化してご紹介していきます。

 

「燻煙剤とはどういった駆除グッズなのか」という疑問から燻煙剤の効果的な使用方法まで。燻煙剤という駆除グッズの使い方を知って、ぜひネズミ駆除にお役立てください。

 

 

▼ネズミ駆除用燻煙剤って、どんなもの?

燻煙剤とは、ネズミの嫌いな成分の入った煙を家中に充満させて、ネズミを退治させるアイテムです。

 

家の中のゴキブリ駆除で使用する、煙の道具のネズミバージョンと考えていただければ大丈夫です。まずはその燻煙剤の特徴について、ご紹介させていただきます。

 

【燻煙剤の成分とは】

ネズミ駆除用の燻煙剤の成分はネズミが嫌う「植物性天然ハッカ」の成分が入っています。また商品によっては、ハッカ油や琉球ハーブといった天然ハーブの成分が入っているものもあります。

 

ネズミがなぜハッカやハーブのにおいを嫌うかといいますと、ネズミは視力が悪い分、嗅覚がとても敏感です。そのため、人には特に悪影響のないハッカやハーブのにおいが、ネズミにとってはつらい刺激臭のレベルに達するのです。

 

ちなみにネズミはハッカやハーブのにおい以外にも、ユリの花やクスノキ、ワサビのにおいも苦手です。

 

【ネズミ燻煙剤の使い方】

ネズミ駆除用の燻煙剤の使用方法は、以下のとおりになります。

 

●燻煙剤を使用する前の下準備

燻煙剤は部屋中に煙を充満させます。そのため家の窓を全部閉め切って換気をしにくい状態にしてください。

 

またネズミは押入れの奥や、食器棚の隅などに生息している場合もあります。そのため、押し入れやクローゼットの扉や、食器棚の扉や引き出しなど、収納部分も開放して、どんな場所にも煙が入ってきやすいようにしてください。

 

またテレビやパソコン、ゲーム機などのAV機器など燻煙剤の煙で支障が出てしまうものにはカバーをしておいてください。

 

●燻煙剤の使用

家の中の準備が完了したら燻煙剤を使用してください。使い方は、市販の燻煙剤に説明として書いてあります。そちらの手順に沿っておこなえば大丈夫です。

 

●燻煙剤を使用した後は

燻煙剤を使用し室内を煙で充満させ、ネズミを駆除した後は、家じゅうの換気になります。家の窓をできる限り開放し、換気をしましょう。換気の時間は通常1時間くらいを目安としてください。

 

換気を終えてから、AV機器などを覆っていたカバーを外してください。換気の前にカバーを外すと、部屋に残っている煙に影響されてしまうかもしれませんので、注意してください。

 

【使うときの注意点】

燻煙剤を使用するときに主に気をつけることは3つです。「家中を閉め切ること」「支障の出るものにカバー」「換気」です。

 

燻製剤を使用する前の家じゅうを閉め切るのと使用後の換気は、窓の開け閉めなのでそんなに問題ないと思われます。

 

問題は煙が支障を与えるものとは、どんなものがあるのでしょうか?簡単にリストアップしましたのでご参考にしてください。

 

●カバーをかけるAV機器
  • □液晶のついているデジタル機器(液晶TV・パソコン・ワープロ・携帯電話)
  • □ゲーム機器・オーディオ機器・ビデオ、DVD機器
  • □プリンタ・スキャナーなどの印刷出力機器
  • □ゲームソフト・DVD・CD

 

●生活用家電用品
  • □炊飯器
  • □コーヒーメーカー・ウォーターサーバー・食器乾燥機

 

●食器関係
  • □食器全般(皿・器・箸・スプーンなど)
  • □包丁
  • □食品

 

●家具、生活用品
  • □ベッド・枕・布団
  • □衣類
  • □カバンなどの小物・おもちゃ

 

●その他
  • □ペット…家で飼っている動物は煙で健康に障害が出てしまうかもしれません。必ず外に避難させてください。
  • □熱帯魚…水槽で飼っている熱帯魚も煙が水に溶けて、障害が起きる場合があります。ペットと同様、外に避難させてください。
  • □楽器全般…煙がかかると楽器の金属部分が変色してしまうことがあります。カバーをかけるか、専用のケースに収納しましょう。
  • □絵画などの美術品…額縁の金属部分が変色してしまう可能性があります。カバーをかけてください。
  • □仏壇…変色やサビの原因になります。扉を閉めきり、カバーをしてください。
  • □火災報知器…煙で火災報知器が反応する場合があります。専用のカバーなどで覆ってください。

 

▼ネズミ駆除に燻煙剤は効果があるの?

ネズミ駆除に燻煙剤は効果があるの?

 

家中に煙をまく燻製剤の効果は、どのようなものなのでしょうか。家中のものを動かして、下準備や使用後の片付けをするのですから、それ相応の結果を期待するものです。

 

そんな燻煙剤の効果について、メリットとデメリットの点でご紹介させていただきます。

 

●ネズミ駆除用燻煙剤のメリット

燻煙剤のメリットは普段手の届かない、掃除などの手入れのできない場所まで、しっかり駆除効果のある煙が行き渡るところです。そのおかげで普段発見できない、ネズミの巣にも煙が行き渡ります。

 

また燻煙剤を使用するときに火器を使用しませんので、大きな事故になることもありません。

 

室内のネズミを駆除するまでできなくても、ネズミは警戒心が強いですので、嫌いなにおいを感じたら家から出ていきます。

 

また煙の成分が残っている間はネズミの侵入も防げます。

 

●ネズミ駆除用燻煙剤のデメリット

燻煙剤を使用する前の下準備と使用後の片付けが、とても手間になります。またAV機器や家具などにカバーをしていないと、劣化などの影響が出てしまいます。

 

またネズミの中には、燻煙剤の煙の成分に耐性のある、スーパーラットが発生している場合もあります。スーパーラットがいる場合は、ほかの駆除方法を考えましょう。

 

▼知っておきたい!燻煙剤の効果的な使い方とは?

燻煙剤でネズミの駆除や外に追い出すことができます。そんな効果のある駆除グッズなのですから、うまく使用するコツやほかの駆除グッズと併用があれば、もっと効果があるのかもしれません。

 

ここはそんな燻製剤をもっとうまく活用するための方法をご紹介します。

 

【ほかの駆除グッズを一緒に使う】

燻煙剤の煙が充満しているとき、ネズミは嫌いなにおいをかいで、一生懸命避難しようとしています。避難に必死で警戒心がおろそかになっている状態を利用して、もう一つワナをしかけましょう。

 

仕掛けるワナはいろいろな種類ありますが、ねずみ捕り器や毒エサ作戦よりも効果的なのは粘着シートでしょう。

 

ネズミは通り道を守る習性があります。なぜならネズミは警戒心が強いので、少しでも危険がないよう安全と分かった道を使うのです。そんな通り道が避難ルートにもなっているはずですので、粘着シートを仕掛けて、足止めさることができるというワケです。

 

粘着シートの欠点である、生け捕り後の処理も燻煙剤の煙がやってくれますので、普段より気も楽になるのではないでしょうか。

 

【窓を閉め切る】

家中に煙を充満させるためには、煙が家から出ていかないようにしなければなりません。そして煙が外に出ていく量が少なければ少ないほど、効果が出てきます。

 

ですので、使用前の窓を閉め切ることはとても重要になります。

 

また窓以外にも換気扇や通気口など空気の逃げ道もあります。そういったところもカバーをしておくとよいでしょう。

 

▼燻煙剤の効果が見られないときは……

家にいるねずみの駆除は業者にお任せ!

 

使用方法を守りながら燻煙剤を使用しているのに、満足した効果が得られない……そんな場合は次にどのようなことをすればよいでしょうか。

 

燻煙剤で効果がなかった場合の次の行動は以下の内容になります。

 

【使う回数を増やしてみよう】

ネズミは繁殖能力がとても高いです。また警戒心が強いので、燻煙剤と使用してもうまく隠れて、また繁殖しているおそれもあります。

 

そういった場合を想定して、燻煙剤をこまめに使用する方法も、有効といえるでしょう。また家の広さに燻煙剤が合っていない場合は、同じ種類の燻煙剤を複数使用するとよいでしょう。

 

【慣れた頃に忌避剤を変える】

ネズミの中には薬剤への耐性ができるスーパーラットもいます。そんな毒に耐性ができてしまったネズミに対して、普段使用する燻煙剤とは違う成分の入った燻煙剤を使用してみてはいかがでしょうか?

 

通常使用する天然ハーブ成分の燻煙剤より強い、リン化亜鉛という成分の入った忌避剤もあります。強めの毒性なので、使用方法には十分な注意が必要ですが、スーパーラットにも効果があるといわれています。

 

【どうしても困ったら、プロに相談を】

再度燻製剤を使用しても、忌避剤を変えてみても、ネズミが駆除しきれない場合は、ネズミ駆除の専門業者に依頼する方法があります。

 

ネズミ駆除のプロですからネズミに対してのノウハウは豊富です。

 

ネズミを徹底駆除するだけでなく、ネズミの再発防止の対策もとってくれます。下見と見積もりが無料の業者が多いので、気軽に相談できます。

 

▼まとめ

家じゅうに煙を散布してネズミを駆除する燻煙剤。下準備や使用後の片付けが大変ですが、ネズミの巣や普段手の届かないところまで煙が行き渡り、大きな効果が期待できます。

 

ネズミ駆除用燻煙剤を使用するときは、ネズミの習性を利用して粘着シートを併用すると、より効果があります。煙の毒性に耐性のあるスーパーラットもいるかもしれません。その時は違う成分の忌避剤を使用したり、専門業者に依頼をするとよいでしょう。

 

1匹見かけたら、すぐ大量に繁殖してしまうのがネズミです。早い対応、駆除をおこなって、快適な生活を取り戻してください。

 

バックナンバー

このページのトップに戻る