ネズミ駆除業者でお悩みなら、ねずみ駆除なびへお任せください!

ねずみ駆除なび登録会社の作業実績は年間合計1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7884

スタッフ待機中

24時間365日、ねずみ駆除のご相談を受付中!

フリーダイヤル 0800-805-7884

ねずみ駆除業者を無料でご紹介 今すぐご紹介申し込み

2017-9-13

ネズミ駆除を簡単に!ネズミの習性を知り自分で駆除を成功させるコツ

ネズミ駆除は自分でできる場合もある

 

「家の中にネズミがいる気がする……」普段生活している家の中で、そんな違和感があった場合は、本当にネズミがいるかもしれません。

 

家やって来ていいのは有名テーマパークのネズミくらいです!野生のネズミには用はありません。 というわけで、ネズミ駆除をおこないたいのですが、業者に依頼するにはコストがかかってしまいます。たとえ自力でするとしても、ネズミ駆除を簡単にかつ安くすませたい。

 

そんな人のための記事が今回の記事になります。自力でネズミ駆除を簡単におこなうための駆除方法や駆除グッズを中心に、ご紹介します。

 

ネズミは放っておくと爆発的に増殖していきます。増殖してくると家の中のネズミ被害も増えていきます。そんな被害を出さないためにも、ネズミの増殖を防ぐためにも自力でネズミを駆除する知識を得ていきましょう。

 

 

▼まずは素人でも駆除できるレベルかをチェック!

素人が自力でネズミに対応することが“難しい”環境は以下になります。

  • ・駆除活動をおこなってすぐに効果が欲しいとき
  • ・家の構造上、屋根裏に行けないという場合
  • ・ネズミの足音や糞などで複数いる感じる場合
  • ・ネズミを生活していているのを見た場合

 

とくに普通に生活していてネズミを見かけたときは、ネズミがもう家の中に棲み着いて慣れている状況です。大量に繁殖している場合が多く、自力での駆除はとても大変になるので、自力の駆除より業者に依頼をするのがよいでしょう。

 

ほかにも、自力の駆除はネズミの死骸を処分するのも、自分でおこないます。死骸の処理は気持ち悪と思ってしまうでしょうし、寄生しているダニが移ってくる場合もあります。そういったリスクを恐れる場合は、無理せず業者に依頼をするのがよいでしょう。

 

▼ネズミ駆除を成功させたいならネズミの習性を押さえる!

やっかいな家ネズミ……いったいどこからやってくる?

 

それではネズミの駆除方法について……といきたいところですが、ネズミと戦うためにはまずネズミのことを知っておかないといけません。

 

何故ネズミのことを知らなければならないのか。という答えも含めて、ネズミの特徴についてご紹介します。

 

●ネズミは警戒心や強い夜行性の生き物

食物連鎖の部分の話になるのですが、ネズミは捕食される側の小動物です。そのためとても警戒心が強いです。

 

また暗いところで活動しますので、天井裏や床下など、普段人間が入っていかないようなところに生息します。またネズミは耳がとてもよく、人間が聞き取れないような超音波も聞き取れます。つまり駆除どころかネズミを発見することも、知識がないとなかなか難しいのです。

 

●移動とするときは隅っこを選ぶ

ネズミは警戒心の強さから、体のどこかが壁などに面していないと、移動はあまりしません。ネズミの四方に壁がない場合は、外敵も四方から攻めてくる恐れがあります。外敵から身を守るために培われた習性のひとつといえるでしょう。

 

●常にエサを食べ続ける

ネズミは四六時中エサを食べているくらいの食いしん坊です。1日に体重の4分の1以上の量を食べます。とはいえ、四六時中エサを食べるのですが、ワナでありそうな場合は、警戒してきます。

 

エサを1日食べないだけで餓死してしまう場合もあります。それくらい食欲が大事な要素になっていますので、ネズミは空腹に弱いという特徴があります。

 

●駆除グッズはネズミの知識があってこそ活かせる

とにかく何をするにもネズミは「警戒」してきます。そのため、ネズミ駆除グッズの使用の際は、ネズミの習性についての知識が必要です。また、使用する道具に合わせた知識を持っている必要もあるでしょう。

 

▼ネズミ駆除が簡単に?!習性を利用した駆除グッズ

ネズミの習性が分かれば、その習性を逆手にとった駆除の対策も練れるはずです。ここからはネズミの習性を利用した、ネズミ駆除関連の商品とその活用法をご紹介していきます。

 

●効果的な毒エサの使い方

ネズミの食いしん坊の特徴を利用して、毒入りのエサを準備してみましょう。毒餌のことを殺鼠剤(さっそざい)といいます。殺鼠剤は市販されていますので、簡単に購入して駆除できる道具のひとつです。

 

毒エサはネズミの駆除には有効な手段でよく使われていたのですが、毒に耐性のできたスーパーラットが発生しています。スーパーラットの登場で、殺鼠剤での完全駆除は難しくなっています。

 

また誤ってペットや小さなお子さんが口にしてしまう可能性もあります。ネズミ駆除のつもりが大惨事に…とならないように、設置場所には注意をしてください。

 

●粘着シートの使い方

ネズミが壁際を移動する習性を利用して、ネズミの通り道に粘着シートのトラップを仕掛けてみましょう。またネズミは通った道に黒い跡ができます。これを「ラットサイン」といいます。

 

ラットサインの部分に粘着シートを敷き詰めるのが活用のコツになります。粘着シートは業者も使うくらい有効な手段です。ただしネズミの習性に合わせた使い方をしなければならず、捕獲した後は自分で処理しなければなりません。

 

●ねずみ捕獲機の使い方

ネズミの食欲を利用した仕掛けで、ねずみ捕獲機があります。ねずみ捕獲機には、バネ式・カゴ式があり、ネズミの通り道などに設置して捕獲します。

 

ネズミ相手の仕掛けであるねずみ捕獲機ですが、犬や猫などのペットが引っかかってしまう場合もあります。またバネ式の捕獲機は、仕掛けた場所によっては小さなお子さんが触ってバネに指が挟まれるなんてことも起きてしまいます。

 

ねずみ捕獲機も設置の仕方に注意が必要な駆除グッズといえるでしょう。

 

●ネズミの死骸は腐敗する前に処分!

また、警戒心が強く、暗いところで活動するので、人目につかないところで死んでいる場合があります。そのまま死骸を放置しておくと、腐敗からの異臭の原因や、ダニやノミなどの害虫の増殖につながる可能性があります。

 

そんな二次災害を防ぐために、殺鼠剤や忌避剤を使うときは特に死骸の行方に注意してください。

 

▼ネズミ駆除、簡単で一番安心な方法は?

 

さまざまなネズミ駆除のグッズをご紹介してきましたが、どれも長所と短所があります。また駆除グッズ使用方法も知識がないと効果を出すのは難しいです。

 

あと冒頭で説明しましたが、ネズミが大量に増殖している状況では、すべてのネズミの駆除をするのは本当に大変な作業になります。

 

そういったところでネズミ駆除を簡単かつ安全におこなわれる方法は、ネズミ駆除の業者に依頼することになるでしょう。

 

駆除業者は、ネズミ対策のプロですので、さまざまな状況に柔軟に対応していきます。また駆除だけでなく、再びネズミが侵入してこないように予防対策もしてくれます。依頼するのに費用はかかるのですが、結果を早く、そして確実に出すなら業者への依頼がよいでしょう。

 

▼まとめ

ネズミは繁殖力が高いだけでなく、警戒心も強いです。自力で駆除をするためのグッズが色々な種類あります。粘着シートや殺鼠剤だけでなく、超音波でのネズミ撃退や忌避剤を呼ばれるスプレーでのネズミ退散をさせる商品もあります。

 

そんな駆除グッズを使ってネズミ対策するには、専門の知識が必要です。またネズミの専門知識を使用方法も必要になり、駆除しきるのは自力では難しいかもしれません。

 

自力での駆除が無理そうなときは業者に依頼すれば解決するはずです。プロの業者に依頼をしてネズミ駆除を簡単に完結させましょう。

 

バックナンバー

このページのトップに戻る